読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M12i.

学術書・マンガ・アニメ・映画の消費活動とプログラミングについて

Lenovo X250でPlantronicsのBluetoothヘッドセットが使えない

最近仕事でLenovo X250を使い始めたのですが、Plantronics社のBluetoothヘッドセットM55やM165について、「ペアリングは成功するがドライバの自動インストール過程でエラーになってしまう」という問題が起きました。

[コンパネ]→[ハードウェアとサウンド]→[デバイスとプリンター]→[デバイスの追加]からのペアリングには成功してデバイスの一覧にも表示されます。しかしペアリング成功後に自動で起動するドライバインストールがエラーになってしまいます。インストール中、通知スペースにアイコンとバルーンが表示され、これをクリックもしくはダブルクリックすると個々のドライバのインストール状況が表示されますが、赤い×印がついてしまいます。結果、ペアリングはできても機能しません。

発生環境

事象を確認したPC筐体はLenovo X250。OSはWindows 7 64bitです。職場のPCは所定の手順で初期化・カスタマイズをしているはずなので、筐体/OSの情報が一致したからといって再現性の保証はありませんが。

対処法

  1. Lenovoのサポートサイトから「Intel Bluetooth ソフトウェア (Windows 7 32bit, 64bit) -ThinkPad T550, W550s, X1 Carbon (タイプ 20BS, 20BT), X250」(n10wu07w.exe)をダウンロードする
  2. ダウンロードしたEXEを実行してすべてデフォルト設定でインストールを行う
  3. [デバイスとプリンター]→[デバイスの追加]を行う(追加済みであれば一旦削除し再度追加)
  4. 通知スペースに表示されるドライバインストールの進捗を参照し正常終了を待機する
  5. [デバイスとプリンター]で追加されたデバイスを右クリック→[プロパティ]→[サービス]をチェック
  6. [ヘッドセット]にチェックがついていない場合はチェックを入れる(ドライバの追加インストールが行われる)
  7. Lync起動済みであれば一旦終了し、再度起動してから設定画面でデバイスが選択できることを確認する