読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M12i.

学術書・マンガ・アニメ・映画の消費活動とプログラミングについて

TypeScript 1.5.xで1.8.xがシャドウ化されていた

TypeScript

どういう経緯でかはわからないものの、手元のMac OS XマシンでTypeScript 1.5.xで1.8.xがシャドウ化されていました。

sudo npm install -g typescriptとコマンドを打ち込んでTypeScript 1.8.xをインストールしても、tscコマンドを実行すると表示されるUSAGEには「Version 1.5.x」の表示。whichコマンドを実行したところどういうわけか/opt/local/lib/node_modulesディレクトリがありその配下にtscコマンドも含まれている様子でした。

おそらくnpmに依存している何かしらのアプリがつくったものらしいのですが、今後も別のツール利用時に悩まされるのは嫌なので消してしまうことを決断。npmコマンドではどうにもできなかったので仕方なくsudo rm -rf /opt/local/lib/node_modulesコマンドでバッサリ切り捨ててから端末を再起動しました。

その後sudo npm install -g typescriptでインストールをし直すと(当たり前ですが)tscコマンドのUSAGEには「Version 1.8.x」の表示がなされました。