読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M12i.

学術書・マンガ・アニメ・映画の消費活動とプログラミングについて

Citrix Receiver for Macで デスクトップ.app 起動時にエラー

macOS

ひさびさのCitrix Receiverエラー対策メモです。

事象

いつごろからか失念してしまいましたが、おおよそ2015年8月か9月はじめころから、Citrix Receiver for Macで「デスクトップ.app」を起動した時にエラーが発生するようになりました。「ヘルプデスクに問い合わせてください」というアラートが表示されて処理が中断されてしまいます。

f:id:m12i:20150919192234p:plain

発生時のReceiverのバージョンは不明ですが、リカバリ・・・というか解決のための悪あがきのなかでインストールした現行最新バージョン12.0でも事象は変わらずでした。

f:id:m12i:20150919192134p:plain

今回ログ出力内容まで確認したのはReceiver──つまりスタンドアロンのクライアントですが、Webブラウザから起動するタイプのクライアントでも(少なくとも表面上)同じエラーが発生することを確認済みです。

ちなみにMac OS Xのバージョンは10.10.5 Yosemiteです。

問題特定

  1. Citrix Receiverの[環境設定]画面を表示。
  2. [詳細]タブで[セッションログ]を[すべて]に設定。
  3. パフォーマンス上の懸念を警告されるが[はい]と回答。
  4. [ストアログ]を[詳細]に設定。
  5. [環境設定]画面を閉じる。
  6. 上述の事象が発生するオペを実施して問題を再現させる。
  7. その後再度[環境設定]画面の[詳細]タブを表示。
  8. [ログファイルをメールで送信]をクリック。
  9. ログファイルを封入したZIPファイルの保存先を尋ねられるのでデスクトップ等を指定。
  10. 保存したZIPを解凍。
  11. 「CitrixViewer_yyyy_MM_dd-hh_mm_ss_sss.txt」形式の名称のファイルをテキストエディタで開く。
  12. 以下のようなエラーログエントリーが見つかればおそらく同事象

CitrixViewer_2015_09_19-14_49_02_36267.txt(赤字部分が重要):

| 09-19-2015 | 15:18:07.917 | 36707 | 1 | sslasock.c | 741 | handleSSLError | TC_TD | TT_ERROR | WSAGetLastError: 1000061
| 09-19-2015 | 15:18:07.917 | 36707 | 1 | sslasock.c | 742 | handleSSLError | TC_TD | TT_ERROR | SSLSDK error: You have not chosen to trust "VeriSign Class 3 Secure Server CA - G3", the issuer of the server's security certificate.

対策

概要

VeriSignの「VeriSign Class 3 Secure Server CA - G3」中間認証局SSL証明書をインストールする。

f:id:m12i:20150919192805p:plain

詳細

  1. VeriSignのWebサイト

http://crl.verisign.com/SVRSecureG3.cer
から証明書ファイルをダウンロードする。

  1. ダウンロードしたSVRSecureG3.cerをダブルクリック。
  2. キーチェーンへの追加を確認するダイアログが表示されるので、「ログイン」キーチェーンが選択されていることを確認して[OK]。
  3. Citrix Receiverを再起動し、「デスクトップ.app」を起動させてみる。

f:id:m12i:20150919193209p:plain

ちなみに、インターネット上のCitrix公式のフォーラムではCitrix ICA Clientというアプリケーション(Receiverの古いバージョンの名前らしい)について似たような事象が報告されていて(こちら)、対策方法は異なるものの今回の事象解決の参考にさせてもらいました。