読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M12i.

学術書・マンガ・アニメ・映画の消費活動とプログラミングについて

中島哲也『渇き。』


映画『渇き。』予告編【高画質】 - YouTube

誓って言うけれど役所広司が苦い顔しているのを観たかったのであって、「西欧近代」とその忠実な後継者たる「オリエント」の両世界住人が(短く見積もっても)この300年あまりをかけて全力で「私たち」の視界から排除しようと努めてきたアレコレの陳列棚を観たかったわけではない。

──死、死体、暴力、身体損壊、排泄、肉欲、血、内臓、恐怖、激情、制御できない身体動作、その他、人間が単なる生物、死すべき定めのか弱きもの、脂質二重膜に包まれた水泡の集合体に過ぎないことを思い起こさせるすべて。

そんなアレコレが怒涛のごとく眼前を過ぎ去っていく。サイコなんかもそうだけど、観ていて若干喧嘩売られている感があるのも、それが原因のひとつ。