読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M12i.

学術書・マンガ・アニメ・映画の消費活動とプログラミングについて

高橋那津子『紅い実はじけた 1』

comics

紅い実はじけた 1 (ビームコミックス)

紅い実はじけた 1 (ビームコミックス)

短編集。全編通して描きっぷりはBEAM COMIX系(あるいはFellows!ハルタ系)で、とくに入江亜季の『群青学舎』を彷彿とさせる感じ。題材の取り方もかなり近しい。ただ『少年ノート』以降の鎌谷悠希のような、よりしっとりとした感じの描き方をしているものも。

サブカル~中間芸術の領域にあるマンガの世界でも「似ている」「そっくり」っていうのが評価としてどうなのかは微妙だけど、それはともかく、ふつうに面白い。いろんな描き方や題材を試している最中といった感じで、今後の作品にも期待。